配線工事が不要のワイヤレス防犯カメラ|パック料金で安い監視カメラ

防犯対策なら、ワイヤレスに注目

設置に必要な施工

セキュリティカメラ

監視カメラを設置する場合、配線工事や録画機器の設置など、素人では難しい工事も行ないます。そのため、設置はプロの専門会社に任せましょう。レンタルサービスやパック料金の利用で費用を安く抑えましょう。

詳細

社員管理も手軽にできる

作業者

家庭だけではなく、企業でも利用されているのがネットワークカメラです。ネットで手軽に映像を確認できるので、オフィス内での社員管理を手軽に行なえます。離れた地域にある営業所や自社工場の映像も、ネットを介して見られます。

詳細

安く導入ができる

女の人

セキュリティ対策の一環として、高い効果が得られるのが、防犯カメラの設置です。空き巣などに入られないようにするために、多くの家庭ではセキュリティ効果の高い鍵を設置します。サムターン解錠やピッキングに対処できる高性能な鍵を取り付ける人もいますが、犯罪行為を行なう人の手口は年々巧妙化しており、最新式の鍵が販売されてもすぐに解錠されてしまうのです。しかし、防犯カメラは設置することで犯人の姿をしっかりと記録できるため、高い防犯効果が得られます。例え鍵を開けられて入られたとしても、犯人の姿を録画できるわけですから、警察に届けることですぐに犯人を検挙してもらえます。防犯カメラの設置は費用や手間が掛かるというイメージがありますが、ワイヤレスのカメラであれば安い費用で設置することができるでしょう。

ワイヤレスの防犯カメラは、撮影した映像を無線で送ることができるため、従来のカメラのような配線工事を必要としません。バッテリー内蔵型のワイヤレスカメラであれば、電気コードの埋設をせずに設置ができます。また、映像はカメラ内のメモリーカードに記録されるため、録画装置も必要とはしないのです。通常の防犯カメラの設置をするために必要な配線工事が不要となり、さらに録画機器などの購入も必要ないため、非常に安い価格で設置することができます。このワイヤレスの防犯カメラはレンタルでの利用も可能です。自宅周辺で迷惑行為がなされている場合など、防犯カメラをレンタルするとよいでしょう。カメラで迷惑行為がなされている映像を録画し、警察へと届けた後、すぐにカメラを返すことができます。安く導入ができ、すぐに撤去できるので、非常に使い勝手がよいのです。

マンション管理に最適

婦人

マンションの管理には防犯対策が必要です。防犯対策がおろそかになると、空室も増えてしまうため賃貸による利益自体が減ってしまうのです。防犯カメラを設置すれば、不審者が来た場合にもその姿を記録できるため、高いレベルでの防犯対策ができます。

詳細